2016

【blog】2016年キツネの嫁入りを振り返る。

2016年振り返り

2016年を振り返るつもりが、気がつけば 年越していた。

昨年は、ホントにまぁ色々やりました。
年明けの活動計画と振り返ってみたら
まー、おおよそ70%ぐらいは完遂だろうか。

体制変更、立て直しの2015年から
仕切り直して戦闘態勢だった2016年

・シングルリリース
・UAさんらを迎えての大規模イベント「スキマアワー」
・アー写撮影
・2カ月おきのスキマ産業開催
・MV制作
・木屋町UrBANGUILDワンマン
・子連れツアー

アルバムリリースには至らなかったが、
アルバム制作に十分な新曲制作と準備は整った。

2月 NATSUMEN・FLUIDと奇跡の3マン

ずっとあこがれ続けるバンドNATSUMENとのまさかの共演。
ドラムカギのまさかの欠席(ソムリエVIP接待)にて初めて いとちゅうさんにヘルプを頼んでのライブはスリリングでもあり楽しかった!


3月 ゆーきゃんレコ発、るしろう・Djamra@RAG

ゆーきゃんレコ発、よくないイベントだった。
ゆーきゃんのお客さん、それ以外のお客さんへのフォローと反省がなく 出演者にもイベントのコンセンサスが全く行われないイベントだった。

初めてのRAG、なんてこった、こんな音環境あるのか
という、具合。るしろうさん、みやこさん素敵 Djamraさん、定期的にお世話になる、エレキの馴染み具合はこれからの命運かと。これからとこれまでと長い付き合い。

4月 シングルリリースに向けての突貫レコーディング

MORGとKCにお世話に!ある種のアルバムレコーディングへの確認でもあった本案件
KCの安定感うまくいったと思われ。レコーディングは楽しい。

5月 ジムオルークバンドと2マン

なかなかありえへんよなの2マン。ジムさんバンドはいわずもがな素晴らしい
打ち上げも毎度のごとく楽しすぎる。気がつけば朝方という珍しいパターン

6月 MUSIC FROM THE MARSレコ発

メシアと人人と山本精一さん、いい夜。音楽がこだましたね。
MARSさんからメンバー全員が受けた感銘は大きい。
こういう日が活力をくれる

7月 中村佳穂ちゃんレコ発

バックエンドにまわって、人のイベントをフォローしたら 何ができるか試行錯誤的な側面もあった本件。
結果立誠が満員御礼の大盛況。裏で思惑通りの進行ににやにや。
植物作家のラフイユさんという素敵な方達との邂逅 彼らの作品がすごい好きになる。いただいたものを一年眺めたね。

8月 スキマアワー@京都精華大学

UAさんという京都で個人イベンターのインディーズイベントで誰も呼んだ事のない御方を呼んでの 企画。
俺はどこまでやれるのか。の、挑戦。高野寛さん、トクマルシューゴさん、五味くん(LOSTAGE)、中村佳穂ちゃんをはじめ、喫茶マドラグ、アバンギルドの出店に始まりホホホ座やみっつさん、加藤久美子などの雑貨チーム、はたまた学生さんと手を組んで キッズスペース設置と新しい経験と出会いが多数。
何より、p-hour田村さんなくしては実現不可能だった。

そしてワンマンでもお世話になる照明デザインKEHAI WORKS魚森さん
彼女との出会いはライブの演出に大きく変化を与えてくれた
得たモノときづいたものが多すぎた。

9月 RyoHamamotoレコ発 日比谷カタンさんツアー

止まらない企画。
一カ月に2本、さらにスキマアワー直後というぼろぼろ感
AYNIW TEPOとbedという呼びたかったアーティストと、やってみたかったフロアリッキー
カタンさんと会うのかあわないのか挑戦のイベント@GROWLY
笑顔で終わったイベントの結果が全てを物語る。
これも出会いだ。

10月 TAMTAMレコ発@大阪SOCORE FACTORY

吉田ヨウヘイGROUPで再会したクロちゃんは以前と違って人懐っこい笑顔をしていた。
あたらしい音源はよかった。ので、レコ発を大阪はuramadoと。 ロケッツのかさごさん新しいハコ、SOCOREFACTORY もいいハコだった。

11月 子連れツアー下北沢ERA

ジムオルーク×石橋英子・吉田ヨウヘイGROUP
子連れ、更に、ドラムカギはまさかの欠席(フランスより貴族来日)で日本が誇るドラマー山本達久にサポートしてもらう、これが、3hリハですばらしい出来、もとスリリングすぎる出来。彼と御一緒できる機会を与えてくれたカギにむしろ感謝(笑

これ乗り越えたらなんでもできるなと思った。

12月 徳島ツアー。ワンマン。

子連れで徳島ツアー、ドラムカギ夫人に見てもらいながらの本番
徳島の人々は温かかった。いい街だなぁ

そして、久しぶりのワンマン
初期編成から現編成まで、アンコール含む24曲2部構成
大団円で終える。やりきった感。

新曲へのぶっこみ感といい、既存の曲のリアレンジと挑戦に満ちた
3時間。ワンマンは特別だ、格別だ。居合わせてくれた人には感謝しかねえな。

〆はアバンギルド恒例のカウントダウンで
トランペット松原明音とduo
随分寄りそってくれて成立したのセット。

あー楽しかった。

他に今年は二カ月に一回ペースでソロの機会が多数。
これが自分にとっても新たな経験として
大きかったによう思う。呼んでいただいた各地のみなさま、ほんと、ありがとう。

そして、常に横を見るといたのオカファーこと岡安いつ美
彼女の写真が反省も喜びも残してくれるという安心感は思いのほか大きい。
ステージから見かける彼女の姿に落ち着きを取り戻す自分にもきづいた一年
2015年の、混迷期から参入してくれたオカファーうまくいかない時から
共有してきた時間は貴重だ。これからも一緒に走り続けてほしい。

動画撮影のぶしくん、無茶ぶり具合に応えてくれる
ナイスガイ。MV完成には一役二役。
ドライバーとしてスタッフとして常に助けてくれた
高田正人、まさかのMVでは主演デビューという実はフォトジェニックな彼である。
やー、御近所となり公私共に色々あり、お世話になったもんだ。

他にも翠灯舎いくちゃんや、いつも相談にのってくれる岡村詩野さん

うまくいかない事が続くと
どうせ、オレ達は、、、となりがちでもあるが
彼や彼女らといつも来てくれるお客さんがいる限り
止まる理由などないのだ。

今年は、アルバム制作だ。

キツネの嫁入りは、マドナシは、
オーガナイザーでもあるが その前にアーティストだ。

アーティストは作品作って
いいライブしてこそだ。

いいイベントや、規模のでかいイベントを成功したから
だからなんだと思う。

本質は常にそこだ。
忘れそうなそこにある。


昨年も思い返すに
つまんねーイベンターや
理解できない奴らにたくさん出会った。

お前らはもういいよ。

いてもいなくてもどっちでもいいよ。

言いたい事あんならいってきな、
直接でもSNSでも。いつでも相手になるよ。

そん時は、 立ち直れなくなる覚悟だけはしとけよ。


さて、今年はラーメン始めが
旨かったのできっといい年になることだろう。

みなさま、本年もよろしく。

>>>2016年のライブ

■2016.12.31(sat) Urオオミソカ~UrBANGUILD count down party with Mochitsuki
@木屋町UrBANGUILD
DOMINGO
たゆたう
かりきりん
quaeru
マドナシ×松原明音(キツネの嫁入り)
東しょう太 (弾き語りバンドセット)
ばきりノす

■2016.12.25(sun) sow 1st full album「Route of migratory」release party
@木屋町UrBANGUILD
Ryu Matsuyama
マドナシ(キツネの嫁入り)
吉岡哲志(LLama)
SIRMO STAD
sow × VJ Yohsuke Chiai & Takuma Nakata
04
uwn!(Live paint)

■2016年12月11日(日) 12:00~
「一乗寺 the Day of Pleasure 2016」
マドナシソロ
佐藤タイジ・高野寛・OKI DUB AINU BAND

■2016年12月10日(土)@木屋町UrBANGUILD
キツネの嫁入り10周年記念「ワンマンライブ」
キツネの嫁入り
・マドナシ(A.Gu)
・ひさよ(Cho、Piano、Accordion、木琴、Trangle)
・カギ(Dr、Percussion)
・西崎毅(E.Gu)
・松原明音(Cho、Trumpet、Flugelhorn)
・猿田健一(Cho、Ba)
照明デザイン:KEHAI works 魚森理恵
撮影:岡安いつ美

■2016/12/4(Sun)@徳島Jiro’s guitar bar
「極意vol.1」
LOOLOWNINGEN & THE FAR EAST IDIOTS
キツネの嫁入り
ザキヤマヘイコー(solo band set)

■2016/11/12(Sat)@下北沢ERA
キツネの嫁入りpresentsスキマ産業vol.48
~キツネの嫁入り10周年記念会場限定シングル発売編~
LIVE
キツネの嫁入り(fromKYOTO)
ジム・オルーク×石橋英子
吉田ヨウヘイGROUP

■2016.10.1(土)広島bar rootz
ウサギバニーボーイpresents田舎者
ウサギバニーボーイ
speakergain teardrop
知ったかブリリアント
ミカカとアカノタニン
ふつうのしあわせ
マドナシ

■2016/10/22(Sat)@南堀江socorefactory
スキマuramado産業
TAMTAM×キツネの嫁入りW release PARTY osaka!
TAMTAM
キツネの嫁入り
The sankhwa
FULSOMA
kempac

■2016年9月25日(日)@二条GROWLY
キツネの嫁入りpresentsスキマ産業vol.46
~日比谷カタンバンド関西ツアー・京都編~
【STAGE ACT】
日比谷カタンBAND(日比谷カタン:g.vo,本間太郎:key,前田竜希:b,渡部正人:drs)
ザッハトルテ
キツネの嫁入り
【FLOOR ACT】
TANAKA OF THE HAMADA
岩田れな
hotel chloe
【Food】
公○食堂

■2016年9月11日(日)@木屋町UrBANGUILD
キツネの嫁入りpresentsスキマ産業vol.45
~Ryo Hamamoto「Third」レコ発編~

Ryo Hamamoto
(ドラム:神谷洵平 ベース:ガリバー鈴木)
bed
AYNIW TEPO
senoo ricky(友情出演)
キツネの嫁入り

■2016年8月11日(木)@木屋町UrBANGUILD
MELT GO WEST!
MELT
スズメンバ
マドナシ (アコギ, 歌) + 中川裕貴 (チェロ)
pGlrY

■2016年8月6日(土)
第6回スキマアワー「学校で、教わらなかった音楽」
@京都精華大学 アゴラホール・水上ステージ
【出演】
UA
トクマルシューゴ
高野寛
五味岳久(LOSTAGE)
中村佳穂
キツネの嫁入り

【出店】
喫茶マドラグ(サンドイッチ・冷たいお菓子)
木屋町urBANGUILD(軽食)
カフェコチ、アネ(ドリンク、甘いお菓子、パン)
隅元総合飲食店MAO(冷たい麺、夏のおかず)
dry river(パン)
bunkai社(ドリンク、イタリアン)
ホホホ座
throat records
katoh kumiko(陶器雑貨)
足田メロウ(イラスト・陶器雑貨)

■2016.07.2(Sat)@元・立誠小学校
『中村佳穂 1st album リピー塔がたつ リリースパーティ』
リピー塔がたつ vol.1開会宣言
中村佳穂
キツネの嫁入り
金佑龍

■2016.06.15(Wed)@二条GROWLY
内田秋企画~この島の上で vol.7~
吉岡哲志(LLama) / 山口将司(bed) /
マドナシ(キツネの嫁入り) / 狸囃子 / 内田 秋(ピアノガール)

■2016年6月4日(土)@木屋町UrBANGUILD
キツネの嫁入りpresentsスキマ産業vol.44
~MUSIC FROM THE MARSレコ発編~
MUSIC FROM THE MARS
山本精一
キツネの嫁入り
メシアと人人

■2016/5/5(木)
京都木屋町UrBANGUILD
10周年企画『双又窓 vol.1』
永江孝志
長谷川健一
キツネの嫁入り

■2016年5月12日(木)@CLUB METRO
α-STATION 25th Anniversary Special LIVE!
『スキマ産業 Vol.43 ~ジム・オルーク with レッド・ゼツリン in Kyoto~』
ジム・オルーク
with レッド・ゼツリン(石橋英子、山本達久、須藤俊明)
キツネの嫁入り
Supported by α-STATION 京都FM

■2016/3/26(土)@京都RAG
る*しろう
Djamra
キツネの嫁入り

■2016/3/13(日)
京都木屋町UrBANGUILD
” せきべつ ” – ゆーきゃん 5th album「時計台」リリース記念イベント –
[LIVE]
ゆーきゃん あかるい部屋バンド
toddle
キツネの嫁入り
inahata emi
atuiso
o`summer vacation
Yan Conk (odd eyes)
メシアと人人

[BGM SELECTOR]
山下善史(LONDON CALLING,CLUB80′s)
■2016.02.14(Sun)@CLUB METRO
<<<恐山>>> ~OSOREZAN~ vol.2 ~KILL yOUR WINTER~
NATSUMEN
キツネの嫁入り
FLUID

■2016年1月9日(Sat)@青山月見ル君想フ
「shouten」 x YUMIMPO*展~ときめく’98~  第五夜
小澄源太 / 中村佳穂 /
tatalaYAVS(タタラヤブズ) / わたなべよしくに / Ucoxxx /
村上ちひろ(オールドローズ) / マドナシ(キツネの嫁入り)