doimoi

2017.10.28(Sat)名古屋@新栄Live&Lounge Vio

レコ発名古屋編

盟友DOIMOIと、やっとの初共演、話題沸騰のプログレヒップホップskillkills、Mad tapes erase groupにて味仙、もとい名古屋炎上。

イベント概要

■10/28(土)@新栄Live&Lounge Vio
出演:
DOIMOI・skillkills・Mad tapes erase group

adv¥2,500/door¥2,800(別途1d)
open 18:00/start 18:30


DOIMOI

doimoi

公式サイト:http://www.inurokuon.com/doimoi/
DOIMOIは2003年に名古屋にて結成されたロックバンド。4ピースツインギターのロックだが、90年代グランジ・ヘヴィロック・エモを根底に感じる重厚なサウンドに特徴的な日本語ボーカルが乗る。私の周りは一度見た人は必ずファンになっている。サンフランシスコ出身というスタンスのMCはツボにハマると面白すぎ。キツネの嫁入りとは、主催マドナシがたまたま見たMVが好きすぎてメールを送ったところから始まった間柄。今回で3回目の共演。

キツネの嫁入り

201707

公式サイト:http://madonasi.com/kitune/
マドナシ、秋窪尚代、鍵澤学、松原明音、西崎毅、猿田健一。 2006年より活動開始。gyuune casetteより1st Album「いつも通りの世界の終わり」。2ndAlbum「俯瞰せよ、月曜日」、P-VINE RECORDSより3rd Album「死にたくない」、2016年に活動10周年を記念して会場限定シングルをリリース。プログレ・ジャズ・ロック・フォーク・パンク、ごちゃ混ぜになった音塊は、変拍子を基軸に、文字通りジャンルを超え幾層にもなって複雑な世界を構築する。その上に朗々と置かれる言葉の数々は、毎日のふとした瞬間に、突き刺さる、気づかされる歌。その音楽性に加え、主催イベント「スキマ産業/スキマアワー」では、廃校・ライブハウスなどで、UA、THA BLUE HERB、ジム・オルーク、山本精一、大友良英、向井秀徳、トクマルシューゴ、二階堂和美、キセル、コトリンゴ、MUSIC FROM THE MARSといった多種多様なアーティストを招聘し“独自”な活動を続けている。2017年9月、前作から4年ぶり、待望の4th Album「ある日気がつく、同じ顔の奴ら」をP-VINE RECORDSよりリリース!

MAP

会場: 新栄Live&Lounge Vio
住所: 〒460-0007 愛知県名古屋市 中区新栄2丁目1-9 flexビル b2
TEL: 052-737-7739
アクセス:
WEB: http://www.liveandloungevio.com/
チケット予約はお問い合わせフォームより件名に公演日ご記入の上、お名前、枚数をご入力ください。
お名前必須
メールアドレス必須
件名
お問い合わせ内容
キツネの嫁入り・スキマ産業関係のメルマガを希望する。
 はい いいえ