1208

2018.12.8(土)ROTH BART BARON RELEASE PARTY@木屋町UrBANGUILD

ロットバルトバロンと共催企画

ROTH BART BARONを初めて聞いたのはいつだっただろうか。1st 『ロットバルトバロンの氷河期』を初めて聞いて、正直シンプルにびっくりした記憶がある。音像といい、もってる質感といいインディーズのそれにはほど遠かったからだ。そして、ライブを見て完成された時間にため息ついた。が、正直、その時、完全にイスラエルジャズ脳になっていた自分からすると、随分かけ離れた存在に思えたのだった。が、それから数年。キツネの嫁入りもリリースがあり各地で様々なバンドと共演。ロットバルトバロンの影響を各地で色濃く感じるのだった。そこから数年。ライター岡村詩野さんの手引きで改めて出会った彼ら。ある種の陰と陽になるだろうこの日を企画してみた。会場でお会いしましょう。

イベント概要

2018年12月8日(土)@木屋町UrBANGUILD
ROTH BART BARON×キツネの嫁入り presents
~ROTH BART BARON “HEX” RELEASE PARTY~

特設サイト
open 17:00 start 18:00
adv ¥2,800 door ¥3,300 +1D
学割 ¥1,800+1D
保護者同伴に限り2名まで小学生以下入場無料

キツネの嫁入り
ROTH BART BARON

O.A.マチュピチュ

KEHAI WORKS

受付期間:2018年9月16日(日)18:00~9月30日(日)23:59
受付URL:https://l-tike.com/st1/rothbartbaronhexhp

当落確認・発券期間:10/4(木)15:00~10/8(月・祝)23:00


▼チケット予約
e+
LAWSON TICKET

ROTH BART BARON

1208

公式サイト:https://www.rothbartbaron.com/
三船雅也 (vo/g)、中原鉄也 (dr) による東京を拠点に活動している2人組 folk rock band 。2014 年 1st AL『ロットバルトバロンの氷河期』を真冬のフィラデルフィアにて制作。2015 年 には 2nd AL『ATOM』をカナダ・モントリオールのスタジオで現地ミュージシャンとセッションを重ねレコーディングし、Felicity レーベルよりリリース。 活動は日本国内のみならず US・ASIA 等にも及ぶ一方、サマーソニック、フジロックなど大型フェスにも出演。2017 年にはライジングサン・フェスティバル、ボヘミアンステージにて地元ミュージシャンとともに11人編成で圧巻のパフォーマンスを披露し、最終日の大トリを飾った。同年 UK ロンドンにて EP 盤 『dying for』を製作。 2018 年は、待望のフルアルバムを鋭意製作中。発表に向けたクラウド・ファンディングを開始し、バンドとお客さんの新しい世界を作る『P A L A C E (β)』プロジェクトを立ち上げた。

キツネの嫁入り

201806 (1)

公式サイト:http://madonasi.com/kitune/
マドナシ、秋窪尚代、鍵澤学、西崎毅、猿田健一、佐藤香
2006年より活動開始。純粋に自分達の音楽を追求するために日々の時間を削る事をいとわない人と、それを昇華しなるべく多くの人に聞いてもらいたいと思うメンバーにより構成された音楽集団。gyuune casetteより1st Album「いつも通りの世界の終わり」。2ndAlbum「俯瞰せよ、月曜日」、P-VINE RECORDSより3rdAlbum「死にたくない」、2016年に活動10周年を記念して会場限定シングルをリリース。プログレ・ジャズ・ロック・フォーク・パンク、ごちゃ混ぜになった音塊は、変拍子を基軸に、文字通りジャンルを超え幾層にもなって複雑な世界を構築する。その上に朗々と置かれる言葉の数々は、毎日のふとした瞬間に、突き刺さる、気づかされる歌。その音楽性に加え、主催イベント「スキマ産業/スキマアワー」では、廃校・ライブハウスなどで、UA、ジム・オルーク、THA BLUE HERB、山本精一、大友良英、向井秀徳、トクマルシューゴ、高野寛、二階堂和美、キセル、石橋英子、タテタカコ、predawn、テニスコーツ、コトリンゴ、MUSIC FROM THE MARSといった多種多様なアーティストを招聘し“独自”な活動を続けている。2017年9月、前作から4年ぶり、待望の4thAlbum「ある日気がつく、同じ顔の奴ら」をP-VINE RECORDSよりリリース。レコ発ツアーにて東京・青山月見ル君想フ、京都・木屋町UrBANGUILDではワンマンショウ、梅田シャングリラではdownyと2マンなど盛況に終える。2018年、新たに新メンバービブラフォン奏者佐藤香を迎え、音像に厚みを加え更に新世界へ。秋窪尚代の一時ライブ休みと新たにバイオリン奏者イガキアキコを加えた現体制は、厚みというよりは、幾重にも重なった音がそれぞれ意志をもって動き出した多重楽団として成り立っている。

MAP

会場: 木屋町UrBANGUILD
住所: 〒604-8002 京都府京都市中京区木屋町三条下ル ニュー京都ビル3F
TEL: 075-254-1930
アクセス: 京阪三条駅[6番出口]から徒歩約3分、阪急河原町駅[1番出口]から徒歩約6分。
WEB: hhttp://www.urbanguild.net/
チケット予約はお問い合わせフォームより件名に公演日ご記入の上、お名前、枚数をご入力ください。
お名前必須
メールアドレス必須
件名
お問い合わせ内容
キツネの嫁入り・スキマ産業関係のメルマガを希望する。
 はい いいえ