スキマアワーブログ

第二回スキマアワー開催について

2012.04.07

京都は春。

先日は全国的にもすさまじい嵐でした。
まさに春の嵐。

嵐というと思いだす事がある。

それは昨年9月に台風の中行われた
第一回スキマアワー

p-hourと組んでの共催であったが
まさかの台風直撃。

にも関わらず大盛況のうち終わった。

最後キセルさんを講堂で
見ていた時の祭りの終わりの寂しさ感が
昨日の事のようだ。

そしてスキマアワー

この度第二回を行う事になりました!
ってもう間近ですが。

人が生きた証として
何ができるのか。

音楽を残す事は
その証の一つだ。

有名無名は関係なく
その人に、そのバンドにしかできない
音楽・言葉。

それは確実に今ではなくても
人の心に届き・教えてくれるのだ。

我々にその時大事な事を。

学校で、たくさんの事を先生から教わり
我々は大人になった。

大人になってから
教わる事が、そんな音楽達からきっとある。
人にとって大事な事は
その瞬間によって違うものだ。

子供の時の大切なおもちゃ
思春期のラブレター
大人になってからの仲間
大切な人が出来てからの子供

音楽が思い出させてくれるのは
きっと今我々に必要な事かもしれない。

「学校で教わらなかった音楽」

そんな想いでこのイベントを行う事にしました。

ライブを
音楽を生で体感することは、きっと素晴らしい事です。

学生時代・若い頃
たくさんライブに行ってたくさんの笑顔を知った
お父さんもお母さんも
そして、その笑顔を知ったばかりの人も
まだ知らない人も

スキマアワーで
学校で、音楽を味わってください。

講堂でと和室では靴を脱いで
寝転がったりして

思い思いの音楽の味わい方をしてください。

そして、直前ですが
ここから
各アーティストへの思い入れなど語っていこうかとと思っております。

チケット予約はこちらから!

キツネの嫁入り

マドナシ

Share on Facebook